×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

過去の栄光?!

過去の栄光?!

スロットが5号機になってからというもの成績が全然かんばしくない。

 

4号機時代の成績は途中まで優秀だった。会社員として働きながら空いてる時間でスロットをやり、月20万位稼いでました。勝率はかなり良く、台の分析や店の特徴を把握して日々楽しく格闘してました。

 

なので、会社員の給料とあわせれば月40万くらいは20歳前後で稼いでいた計算になります。

 

キチンと貯金したり計算的に使っていたら今頃はそこそこ裕福な暮らしができたに違いないでしょう。

 

しかし、人はいきなりには変われないというのをかなり今痛感してます。

 

当時のお金はほとんど遊びに使ってしまい、何も考えずに暮らしていました。

 

そして、スロットは5号機に変わり自分にはあまり合わない台が多くなってしまいました。

 

この当時、4号機で勝っていた人のほとんどは苦戦をしいられてました。

 

ペイアウトも下がり、各メーカーのほとんどが駄作しか作れなくなってました。

 

しかし、それから月日は流れ今ではキチンと出る台も増えてきました。

 

それでも勝率が上がらないのは自分に甘いからだと思うし、自信がなくなってるからだと思います。

 

自信を取り戻すにはどうしたらいいのか。

 

それを最近は常に考えています。

 

そしてそれが見つかりそうです。


ホーム RSS購読 サイトマップ